タグ別アーカイブ: 寄贈品

2021年度寄贈品 「ゴールネット」の贈呈について

去る2/19(日)、岩手との2022年度開幕戦において、当会からの昨年度の寄贈品としてお贈りさせて頂いた、新しいゴールネットがお披露目となりました。

既に、トップ、レディースのホームゲームで、このゴールネットが使用されております。

チームカラーの「黄」「緑」「赤」のデザインは、昨年秋にtwitter上でアンケートを取ったうち、最も得票が多かったものです。
図らずも、J開幕時のユニフォームのオマージュとなった今季の1Stユニフォームともイメージが重なり、統一感あるものに。

そして、この新しいゴールを揺らした、
トップチームの第1号ゴールは、鈴木大輔主将!

・・・開幕からホームゲーム4試合目のアデシショナルタイムにようやくゴールと言う、大変な難産でしたが、、、ようやく決めてくれました。
本当に劇的な決勝点!今後に勢いをつけてくれそうな一発になりました。

レディースの初得点は、なんと今季正式に加入するや、連続ゴールで一気に代表まで昇りつめた千葉玲海菜選手!

トップ、レディース共に、これからのゴール量産を期待しましょう!

尚、twitter上で募集していた初ゴール予想企画へ多くのご参加、ありがとうございました!

ゴールネットデザイン投票結果発表

twitter上で皆様に投票いただきました、フクアリのゴールネットデザイン。約500票もの参加を頂きありがとうございました。
そして結果は意外な大差に。。。

上記の通り、全投票の61.4%と言う圧倒的人気を集めたのは、
“ (4) ラスタカラー  ” でした。

今後、このデザインで制作を進め、2021年度の寄贈品としてクラブに贈られます。フクアリで実際に試合に使われるのは、恐らく来季以降になる見込みです。

完成を楽しみにお待ちください。
改めて、投票に参加頂いた皆様、ありがとうございました。

▼お知らせ

ユナイテッド後援会では、これまでもクラブの要望に応えて様々な用品を寄贈して来ております(こちらをご参照ください)。

今回のゴールネットも後援会員の皆様の会費をもとに制作いたします。会員が増えることで、クラブの希望にさらに応える事も出来ます。

後援会の活動、入会に関心を持たれた方は、ぜひこちらもご覧ください。現在は2021年度の募集案内となっていますが、2022年度からの入会も、ご検討頂ければ幸いです。

ゴールネットデザイン投票実施!

2021年度のクラブへの寄贈品は、フクアリでの試合開催時に使われている、ゴールネットとなりました。
そこで、制作するゴールネットのデザインをWEB投票で決定します。


(※イメージ画像)

投票は、当会のtwitter上で、9月18日23:59まで実施致します。
奮って投票にご参加ください。
デザイン案は下記の4種類です。

※③は、現在使用しているものと全く同じデザインです。

2020年度寄贈品 「キャノピー(選手入場ゲート)」の贈呈について

2/28(日)、甲府との2021年度開幕戦において、フクアリの選手入場ゲートである「キャノピー」が新装、お披露目となりました。

これは、当会および「有限会社和田組」様、「株式会社イズミテック」様とともに、昨年度から計画、製作に着手し、クラブへ寄贈させていただいたものです。

当会では、2021年度も、クラブのニーズに応え、会員の皆様に目に見える形で、寄贈品を贈呈したいと考えております。
引き続き、当会の活動へのご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

2019年度寄贈品「ローリングタワー」の贈呈について

去る11/3(日)に行われた金沢戦の試合前に、今年度のクラブへの寄贈品となる「ローリングタワー」の目録を、当会副代表の大木から、ジェフユナイテッド株式会社代表取締役 前田英之様へ贈呈させていただきました。

「ローリングタワー」は、キャスター付きで移動が容易な、高所作業用の足場です。高さは6m弱ほど。解体も可能です。写真にあるように、練習時や、練習試合の際に、ピッチレベルでは把握し難い、グラウンド全体を見渡すような記録映像を撮影する事が出来ます。

日々の練習における戦術浸透の確認などに活用頂けるものと考えております。

今後とも当会は、クラブのニーズを取り入れ、環境整備への貢献を進めて参ります。